幼稚園。作品展

次男の作品展へ家族ででかけました。
e0095932_13483860.jpg


造形教育に力を入れている園なので、
幼稚園の子でもこんなにできるんだな~
って感じました。
絵も作品も、量が多くて、いつも書いてる感じ。
どうりでスモックが絵の具だらけのわけです。

kaiくんも、すっかり園に馴れて、
怪我も2月に入ってしちゃいました。
それだけ、園の中で動き。楽しみにしてるのだと
先生の丁寧な謝罪に、恐縮しつつ”””です。

通園もバスなので、園の様子が見れないけど、
とっても充実してるように感じました。




前歯をがつんとぶつけたようです。
最初はぶつけたとも言わないので、
『歯がぐらぐらする~』
の声に、『早いね~もう抜けるのかな~??』
なんてのんきに構えていると・・・
次の日。青くなってる~!!!!!!
大慌てで、近くの歯科へ・・・
『明日、神経を抜く手術をします』



・・・・





子供の歯の神経?????
それって、永久歯には影響ないノ????
なになに???怖い!!!



あまりに恐ろしかったので、セカンドオピニオン!!
いつも待ち時間が多いと言われている、道をはさんで向こうの歯科へ。


『一応、経過を見ましょう。神経は2週間たってから判断します』


病院によって、判断の基準も違うし、専門も違う。
待ち時間が多いことは、良いことなのかな??

確かに、初めに行ったところは、引っ越してすぐに検診へ行って
パパッとみられて終わり~歯石もとってくれず、??
岡山とは違うんだから~とあきらめていました。
でも、やっぱり色々探して歯科も決定せねば・・・
そう思ってしまいました。

同じマンションの方に相談して、もう一箇所行っておいてよかった。
本当に感謝の気持ちです。

あれから、2週間たち。kaiくんの歯は神経を取らずにすみました。
次の通院で、前歯につけている器具もはずせるようです。
安心。
気をつけておくれよ~~~~
[PR]
by onesway | 2010-02-20 23:41 | 旅行など
<< sの散歩道 大山。『桝水高原』スキー場 >>